英文事務とは?英文事務の仕事

英文事務
英文メールの作成、電話応対、書類作成などをはじめ、一般事務およびアシスタントとして英語を使う頻度の非常に高い事務職の事を言います。業務内容によって、必要とされるスキルは様々です。また、人材の英語力のレベルに応じても、仕事内容は変わってくるようです。英文事務の場合、もちろん英語力は重要ですが、基礎的な事務仕事全般、パソコンスキル、一般常識、社内外の人とのコミュニケーション能力などは必須条件と言えるでしょう。これらの社会人としての基盤があった上で、さらに英語力を活かせるのが英文事務の仕事です。活躍の場は外資系企業や日系企業の海外関連の部署となります。英文事務で求められる語学スキルとしては、TOEIC600点以上が一般的な目安となります。スコアが高いと通訳、翻訳、VIP対応、役員アシスタントなどの業務まで仕事内容は広がってくるようです。英文事務は英語を活かした仕事に就きたいと思っている人にとってはとても魅力ある職種といえますが、会社の部署によっては英語を使う頻度がそれほど多くない場合もあるようです。求める仕事内容と自分のスキルが合致しているかどうか、きちんと見極める事も必要です。

英文事務の年収、月収について

年収約330万前後~

英文事務の仕事に就くには

日系企業の他、外資系企業の求人をよくチェックしておくと良い。英語面接の準備も必要。

英文事務の資格や知っておいた方が良い知識など

TOEICのハイスコア、英検準一級以上。パワーポイント
アクセスなどの知識もあるとなお良い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする