船舶に乗り組む衛生管理者とは?


挨拶する女性
船舶に乗り組む衛生管理者とは、船舶内での衛生管理を行う専門家のことです。船舶に乗り組む衛生管理者資格を取得するためには、国土交通省管轄の国家試験を受験し、船舶に乗り組む衛生管理者の国家資格を取得することが必須です。ただし、医師、薬剤師、獣医師、医学士、衛生看護士などをはじめとする資格取得者や、提示されている学歴の持ち主である場合は、この国家試験は免除されます。船舶に乗船して、船員に対しての健康管理、保健指導などを行うことをはじめとして、作業環境衛生、居住環境衛生、食料や用水の衛生保持など、船舶における衛生全般が業務内容となります。

スポンサーリンク

船舶に乗り組む衛生管理者の受験資格

試験日において20歳以上の者

※以下の者は試験を受けなくても資格の認定を受けられます。
①医師
②歯科医師、薬剤師、獣医師
③保健婦、助産婦、看護婦
④医学士、医学士、薬学士、衛生看護士
⑤医学、歯学その他保健衛生に関する旧高等専門学校令に基づく旧高等専門学校卒業者
⑥外国で医師免許を得た者
⑦准看護婦、看護師、准看護師
⑧外国の医学校を卒業した者
⑨自衛隊の衛生幹部
⑩海上保安学校本科船舶運航システム過程主計コース卒業者
⑪船舶衛生管理者講習を終了した者

船舶に乗り組む衛生管理者の試験内容 試験科目

■筆記試験
①労働生理
②船内衛生
③食品衛生
④疾病予防
⑤保険指導
⑥薬物
⑦労働衛生法規

■実技試験
①救急処置
②看護法

申込み期間

10月下旬~11月下旬

試験日

12月上旬

受験地

横浜、神戸 ※詳細は実施団体に問い合わせのこと

受験料

■5,400円

合格発表日

翌年1月上旬、国土交通省海事局運航労務課及び神戸運輸監理部海上安全環境部船員労働環境・海技資格課において掲示する他、ホームページで発表

合格率

詳細は実施団体に問い合わせのこと

問い合わせ先

関東運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL:045-211-7232

海事局船員労働環境課安全衛生室
〒100-8918
東京都千代田区霞が関2-1-3 霞が関中央合同庁舎3号館
TEL:03-5253-8111(内線45-255)

国土交通省
ホームページ:http://www.mlit.go.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする