ブライダルコンサルタントとは?ブライダルコンサルタントの仕事

結婚相談
ブライダルコンサルタントとは、結婚式場でこれから結婚式をあげようと計画をしている利用客に、どのような結婚式にするのかプランを提案する人の事を言います。個性豊かな独自のブライダルを目指すカップルもあり、伝統的な結婚式を希望するカップルもありで、利用客によってさまざまな対応が求められます。結納、衣装、式の内容、披露宴、引き出物、新婚旅行など結婚式にまつわるすべてをコーディネートして行きます。ブライダルコンサルタントとして働くための必須資格というものはありませんが、主にブライダルコンサルタントとして3年以上の実務経験を重ねた人は全米プロフェッショナル・ブライダルコンサルタント協会認定の、プロフェッショナルブライダルコンサルタント資格取得にチャレンジする事が出来ます。ほか、ブライダルプランナー資格を持っている人も優遇されます。ブライダルコンサルタントは、利用者と十分なコミュニケーションがとれ、利用者の希望や不安、疑問点などに常に注意を払い、その上で、具体的にその夢の実現のために尽力します。サービス精神に溢れ、高いコミュニケーションスキルを持った頼れる人柄の人に適正があります。

ブライダルコンサルタントの年収、月収について

月収22万前後~

ブライダルコンサルタントの仕事に就くには

結婚式場やウエディングプランナー事務所などのスタッフ募集に応募しよう。ブライダルコンサルタント募集は未経験者、経験者問わず応募があるので、常に情報をチェックしておこう。

ブライダルコンサルタントの資格や知っておいた方が良い知識など

ブライダルプランナー資格取得者は有利だが、必須ではない。実務経験を重ねれば、プロフェッショナルブライダルコンサルタントの資格取得にチャレンジし、スキルアップも可能。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク